お香と精油とアロマ

お香と精油とアロマは何が違う?

 

いわゆる日本人のイメージの・・・

お香は

棒状か渦状の木の屑を練ったものに火を灯し煙が香るもの。

 

精油は

小さな小瓶に入った天然の植物から抽出した香るオイル。

 

アロマは・・・?

自然の?天然の植物の?香るもの全般のことをいう?

 

そんな感じ?

 

先日悠々庵さんというお香ブランドの素敵な社長さんのお話を伺うことがありました。

お香はタブの木屑と香りになる原料と一緒に練り上げてお香に仕上げていくというお話でした。

香料になるなるものは白檀、沈香、伽羅などからラベンダーやカモマイルとその用途に合わせて配合をしていくそうです。

丁寧に、作り他人の思いを乗せてしあがっていくその工程を伺って香るものとしては同じ仲間なのだな・・・と改めて思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WEB予約はこちら >
SuayLomは完全予約制、予約状況を確認のうえお好きな時間にご予約できます