痛みのメカニズム

なぜ痛い?

怪我をして組織が壊れると必ず痛みが起こります。

しかし、同じ痛みでも感じ方や大きさ、さらにその後の経過が大きく異なります。

誰にとっても痛みは「不快」な感覚。

「痛みなんてなければいいのに」

と思ったことが一度はあると思いますが

人は痛みがあるからこそ危険を察知し、逃れることができるのです。

ただし、

警告信号としての役割があるのは「急性痛」だけであり、「慢性痛」には警告信号としての役割はあまりありません。

警告信号の役割が終われば痛みが止まればいいのですが、痛みの原因の治癒に時間がかかる場合、痛みが長期間続き慢性化してしまうことがあります。

*****

慢性痛の起こる仕組みは・・・

痛みのストレスが

血流の低下や筋肉緊張が起こし

痛みの物質が溜まり

痛みが増す

さらにストレスで痛みが増す・・・

という

痛みの悪循環が起こってしまうこと。

*****

痛みを持っている本人の立場からするとどうしたら痛みが止まるのか?

それに尽きると思います。

痛みの治療には

①麻酔治療

②痛み止めの服薬治療

③マッサージ

④電気刺激療法

⑤心理療法

⑥運動療法

など痛みの治療といってもこんなにたくさん。

痛みの原因、原理を理解して、ふさわしい治療法を自分で選択していくことが大切なことなのかもしれません。。。

*****

タイ古式マッサージがもし痛みの緩和に役に立つことがあるとすれば、、、

痛みに寄り添うこと

お客様ご自身に伺い、ご希望のストレッチの多く含まれがタイ古式マッサージを心地よいと感じてもらえる施術すること。

リラックスすることで緊張していた心と体がほぐれて痛みが緩和することがあるかなぁとは思っています。

心と体のメンテナンスのお手伝いができたら嬉しいです。

ただし、、、タイ古式マッサージを受けるにあたっては、現在治療中の病気、怪我がある場合はかかりつけのお医者様にご相談ください。

 

*****

人の手ってこんなに暖かいんだ。

自分の心が相手に伝わるんだ。

そんなことが感じられたら嬉しいです。

お会いできるのを楽しみにしております。

Simple Life = All things in nature

至福のひととき

タイ古式マッサージSuayLom(すあいろむ)

前橋市堀越町551−9

027−257−8458

info@suay-lom.com

http://suay-lom.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WEB予約はこちら >
SuayLomは完全予約制、予約状況を確認のうえお好きな時間にご予約できます