腸が超すごい

本日のSuayLomは雪景色。

 

しんしんと降る雪、静かに時が流れるSuayLomです。

*****

最近のNHKで”腸”を特集した番組を放送されていました。

腸は腸全体を広げると畳20畳にもなる大きな臓器であり、

人体全体の3分の2までの免疫細胞が腸に存在しているそうです。

免疫細胞は腸内細菌と連携をして体を守ります。

外敵が侵入したことを腸内細菌がメッセージ物質を放出し、免疫細胞がメッセージを受け取り体に入ってくる外敵を攻撃して体を守るそうです。

しかし、外敵がいないにも関わらず、免疫細胞が暴走してしまい、自分の細胞を攻撃してしまうことがあるそうです。

そうなると、リウマチやアトピー、喘息など免疫疾患の病気が発生してしまいます。

免疫疾患の患者さんの腸内細菌の種類を調べる研究が進んでいて、罹患患者さんの町内には共通して「いない」腸内細菌があったそうです。

その腸内細菌を調べてみたところ、免疫の暴走を抑制するメッセージを放出しているらしいとのことで、臨床研究が開始されているという内容でした。

 

腸の中でそんなすごいことが起こっていることに驚きです。

腸の中を整えるとお肌が綺麗になったり、風邪を引きにくくなったりするっていうことはこのことが関係しているのかな?!

 

と、ワクワクする内容でした。

 

リラックスしながら全身をストレッチするタイ古式マッサージの良さも、研究される日が来たらいいなぁ〜〜。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WEB予約はこちら >
SuayLomは完全予約制、予約状況を確認のうえお好きな時間にご予約できます