自分の心の声

先日、人間関係がうまくいかずパニック障害になってしまったことがある・・・ととても真面目で素敵なお客様が打ち明けてくださいました。

うまくいかない関係になってしまった方のことを「悪い人ではない。嫌いな人ではない。」とおっしゃってました。

 

でもね、その関係を続ける時、心は苦しかっただろうと思うのです。

(嫌だ〜〜っ)て悲鳴をあげていただろうと思うのです。

 

人を思う気持ちと合わせて、

その(嫌だ〜~っ)に気がついて欲しい。

自分の気持ちを感じて欲しい。

と、思うのです。

*****

ここから、ナイショ話です(笑)

心の中でつけるだけ悪態をついてみるといいんだと思うんです。

例えば、、

(私、あの人嫌なんだよ。いま、そのことを受け入れられないんだよ。無理無理!)

なんてね。

 

あ、「心の中でする」がミソですよ。

誰かに話してしまうとややこしくなるので(笑)

 

人間は完璧ではなくていいのです。

出来ないこと。ダメなこと。

あっていいのです。

どうしても人を許せなかったり、嫌いって感情があることを否定してはいけないのだと思うのです。

苦しくなっちゃうよ。

自分の中だけ、悪態をつく自分を許しちゃうの。

 

すると、どう?

もしかしたら、

苦手な人間関係も乗り越えられたいしない?

嫌だなぁ〜と思う人とも上手な距離を持てるような気がしちゃうんです。

 

あ、これはナイショ話です。

 

大きな声で言わないでね(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WEB予約はこちら >
SuayLomは完全予約制、予約状況を確認のうえお好きな時間にご予約できます