72年目の広島

広島に原爆が落とされて72年目。

避難所では火傷を負った子供達が「お母さんに迎えにきて・・・」と言いながら家族との再開という望みすら叶わずに亡くなったそうです。

戦争とは?

どんな正義のある戦争だったのかわからないけれど、子供達になんの罪があるのでしょうか?

国と国の争いで見ず知らずの人を憎しみ、子供まで殺してしまうようなことがなくなりますように。

今日から長崎の原爆投下、終戦と続くこの十日あまりを

「戦争と原爆の悲しさ」を想い続けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


WEB予約はこちら >
SuayLomは完全予約制、予約状況を確認のうえお好きな時間にご予約できます